FC2ブログ
ただ毎日...
毎日の出来事や心情を綴っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週は…
人のお金でご飯を食べるというのはいいものだ。

年の近い連中と飲み食いに行くと割り勘だし、食べ放題・飲み放題じゃないとダメとかで制限があり、お金を払って大して美味しくもないものを食べるという結構無駄な時間を過ごすことになる。
付き合いというものがあるので拒否することはしないが、私はそれが結構嫌いです。

しかし、先週行った飲み会に私は革命を起こした。(何回も起こすのは無理ですが)
年の近い連中の財布の底はしれている。
ならば、底知れない人をスポンサーとして連れて行けばいいのだ。
底知れないと言っても大金持ちではなく、多少お金にゆとりがありヒマもあるご年配を誘えばいいというもの。
しかもタカっても心が痛まない付き合いの人間。

ダメ元ではあったが、なんとその作戦が成功したのだ。
高級焼肉を勝ち取ったのだ。

仲間連中は最初、イマイチな顔をしたが実際に店に行き食べてみると一変。
「こんな柔らかい肉食べたことがない。」
「ホルモンが口の中で溶ける。」
「タンって刺し身で食べれるの?」
といった驚きと感銘の表情を浮かべた。
正直、私も見たことのない表情で思わずニヤリ。

ただ、私自身も高級焼肉というのは初めてで、その美味しさには本当に驚かされた。
美味しさが半端ない。
何かの機会に妻や親を連れて行こうと思うお店でした。

ちなみに...
この文章の内容だと、私のイメージが相当悪く思えますが、今回タカった心が痛まない程度の相手。
この相手は普段、私を始め仲間内の連中にとてつもなく迷惑をかけてくる人間です。
本来であれば、この高級焼肉でも足りないぐらいだと私は思っています。


続きを読む
スポンサーサイト





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。